« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月27日 (火)

家庭菜園メモ

 富士登山競争の疲労も抜けたので、8日ぶりに畑へ出かける・・・。


 梅雨明け以来雨が少ない・・・小松菜・チンゲン菜・白カブの葉に枯れた黄色が目立つ。
 小松菜は今日で全て収穫完了。その分チンゲン菜は控えめに・・・あと1回か2回で収穫完了かな。
 白カブは大分大きくなったが、今日のところは収穫というよりまだ間引きの感覚・・・次回から2回ぐらいで収穫となりそう。
 枝豆がずいぶんそれらしい見た目になってきた!


 とうもろこしは相変わらず順調、根元の幹はすごい太いぞ!
 先週異変発生のなす・・・なんとか健在だった!が地面と葉の一部に何やら白いものが?鳥かなにかの糞か?つぼみが1つ食べかけのようになってもいた!? 災難続きのなす、果たして結実までいきつくのやら・・・。


 本日の収穫・・・白カブは間引きとはいえもう見た目は立派なカブだ! その横は黒柳さんからのいただきもの・・・きゅうりが大きくなりすぎたが捨てるのももったいないとのことでいただいた!確かにでかすぎ、でも食べたらちゃんときゅうりだった(^_^;)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月26日 (月)

信毎記事:舛成孝二

 信毎のアニメ企画連載7回目・・・今回は「舛成孝二」。

 「R.O.D」「かみちゅ!」で有名だが、個人的には「ココロ図書館」も印象深い。

 最新作「宇宙ショーへようこそ」、このところ随所で見聞きしているが、昨年の「サマーウォーズ」的ポジションになるのかな?まあいずれTV放映されたら見ますということで・・・。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月24日 (土)

富士登山競争

 昨日7月23日(金)、「第63回富士登山競争」に参加・・・。

 前日22日(木)に鉄路にて(長野→韮崎→大月→富士吉田)現地入り。スタート地点である富士吉田市役所にて受付。富士急トラベルで申し込んだ民宿に宿泊。

 昨年は悪天候のため五合目打ち切りとなったが、今年は見事に晴れた!

 当日朝5時半過ぎの富士吉田市役所。その横の道からは富士山の姿がくっきりと見える。


 更衣室になっている会議室の窓から撮影・・・6時間後にはあの山頂に立っているはず!


 着替えを済ませ荷物を預けに行く・・・今年から体制がやや変わり、5合目まで運ぶものは小さい袋へ、残していくものは大きな袋へ、それぞれ入れゼッケンナンバーシールを貼る。荷物受付の場所も昨年までは市役所敷地内だったが、市役所から少し離れた場所となりやや大変・・・写真左が五合目行き荷物受付、右が残していく荷物預かり受付。

 携帯も預けたので以下写真なし・・・6時半開会式を経て7時にスタート。いろいろ考えてはいたが、結局のところ流れに身をまかせる感じでやや飛ばしぎみ・・・浅間神社から中の茶屋までのロードはまだ登りではないのだがやけに足が重く感じられ不安が増す。中の茶屋~馬返し間はまだ走れる斜度なので走ってはいたがかなりきつく感じる。
 馬返し通過が1時間8分程、1時間5~10分という予定通り・・・ここからはもう走れなくなり早歩きとなるが、そうなったらむしろ足が動く感じになってきた。
 そして最初の関門五合目、制限時間2時間20分に対し2時間10分で通過、2時間5~10分という予定ぎりぎりの通過。その後七合目ぐらいまではけっこう頑張れたと思う。しかしその後八合目近くになって、時折頭がふらつく・くらくらする感じに襲われる・・・酸素の薄さのせいか?3年前もここまでは来ているがこんなことはなかった、あの時はもう足腰がふらふらで超スローペースだったからかもしれない。そんなわけで無理に急ぐこともできずゆっくり進まざるを得ない。
 そして2つめの関門八合目、制限時間4時間に対し3時間52分で通過!もっとぎりぎりになるかと思っていたし、なにより4度目の挑戦にして初の八合目突破なので個人的にはめちゃ感動!・・・が、山頂制限時間4時間30分まで残り38分というのはやや微妙、頑張れば間に合う範囲ではあるが、頑張って急ぐと頭がふらつく・くらくらしてしまうという体調で頑張りたくても頑張れない。そうなると足腰のダメージもひどく感じるようになってしまい、文字通り地を這うようなスローペース。
 そしてどうにかこうにか辿り着いた山頂、自己計測で4時間37分55秒、制限時間に8分程及ばず、という結果・・・八合目から山頂までが46分というのは確かにかかり過ぎ、低酸素によると思われる頭のふらつき・くらくらする症状があったにしてもだ。

 なにはともあれ、人生で初めて富士山頂に立ったこと、それと低酸素による頭のふらつきを体験したこと、は今回の大きな収穫。
 「富士山頂に立つ」という人生の目標を達成したことには満足感があるが、「富士登山競争で制限時間内完走」が達成できなかったことは、ランナーの矜持が許さない・・・ということで、「富士登山競争で制限時間内完走」への挑戦は続くこととなりそう・・・低酸素対策はどうしたらいいものか?新たな課題だなぁ・・・。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月19日 (月)

家庭菜園メモ

 梅雨明けして、雨のタイミングを見計らう必要はなくなったが、暑さによる熱中症に注意が必要な時期の中、大汗かきながら畑へと出かける・・・。


 いつものアングルから・・・じゃがいもが大きくなって横に広がってきた!ニンジンの畝の寂しさが虚しい(>_<)


 とうもろこしは幹がずいぶん太くなってきた!
 一方なすには異変が!? 枯れた1本目同様、根元から倒れていたのでとりあえず起こしてやる・・・どうも幹の根元を何かの虫に喰われているようだ!? まだなんとかつながってはいたので土寄せをしておいたが、たぶんダメかもしれない(>_<)


 本日の収穫・・・ハツカダイコンはこれで全て収穫完了\(^o^)/ これでかなりの量だったので、チンゲン菜&小松菜は控えめに収穫。白カブをかなり間引いたのが一番上。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月18日 (日)

ハートキャッチプリキュア!#23:キュアサンシャイン登場!!

 久しぶりにアニメ番組単体ネタをやるしかないっしょっ!!

 というわけでしばらく前から情報自体はちらほら散見されていたが、ようやく本編に3人目のプリキュア登場!

 当ブログ3月21日付「ハートキャッチプリキュア!#07」にて、「会長3人目説ならキュアシャインでどうでしょう」なんて戯言を書いていたが・・・おぉぉっ、惜しい!? 「キュアサンシャイン」って長過ぎない? 語呂・語感的には「キュアシャイン」の方が良くねぇ!? と個人的には思う(^_^;)

 それにしても、変身シーンのいつき、かっちょいいっ!!!\(^o^)/ 3人揃っての変身シーンも楽しみだ(^_^)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月17日 (土)

梅雨明け

 昨晩は長野も大雨。そのため篠ノ井駅と大岡をつなぐ県道が通行止めとなり路線バスも運行停止・・・というわけで今日の「農楽里ファーム」の農活動は参加できず、残念(>_<)

 日中はものすごく天気がよく、気温もぐんぐん上がり暑かった!・・・ということで、今年は気象庁も早々に「梅雨明けしたとみられる宣言」を出した!
 週刊予報を見ても、明日からは暑くなりそう・・・「富士登山競争」の23日(金)も今のところ晴れそうなので、昨年のような悪天候により五合目で中止ということは無さそうだな(^_^)

2010年7月14日 (水)

家庭菜園メモ

 梅雨末期、雨の合い間を縫うタイミングが難しいが、今日も午前中に畑へと出かける・・・畑へ着いた直後しばらくパラパラと降られたが、それ以外は行き帰りも含めて雨は避けられた!


いつものアングルから・・・じゃがいもは花盛りといった感じ。小松菜がさらに茂っていた!ニンジンは手前と奥のみ発芽で確定のよう、なぜ?白カブはこの後間引き作業。


とうもろこしは相変わらずすくすく順調。なすは一番下の葉が枯れ落ちていたが特に問題なさそう。


で、小松菜・チンゲン菜・ハツカダイコンを収穫・・・雨上がりで土が濡れているので、現地で根の切り落とし&水路で水洗い作業、新聞紙にくるんで持ち帰った。写真は帰宅後に撮影。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月13日 (火)

エムサスタイル:2010年7月

 なかなか視聴&投稿の時間・タイミングが無いまま、既に7月も中旬になってしまった・・・エムサスタイル:2010年7月、いってみよう!

 いきなりの「初めまして」の挨拶に何事かと思ったら、「福山潤」目当てで初めてエムサを見る人向けだったか・・・7年もやってるからな、そういうこともあるか(^_^;)

 ニューリリースコーナーは、テレビアニメーション「オオカミさんと七人の仲間たち」のオープニングテーマ「Ready Go!」の「May'n」。1年ぶりのリリースとは久しぶりだな。もっともアニメの方を1話で視聴中止にしちゃたしな・・・前作シングルが主題歌だった「シャングリ・ラ」も途中で視聴中止だったし、「マクロスF」以降はどうも相性・縁がないな・・・。

 そしてピックアップコーナー、リーディングアルバム「Love Letters ~パリ市ロマンチッ区」をリリースする「福山潤」。ゲストのトーク量としては過去最多なんじゃないか?と思うぐらいしゃべりまくってたな、しかも熱く、真面目に・・・ラジオでよく聞くダジャレも交えた軽快なトークになるかと思ってたのに(^_^;) しかしリーディングアルバムとは、個人的にはなじみが薄いせいかどうもピンとこない・・・クリップ映像も流れたが、映像を見ちゃうと話なんて耳に入ってこないしな、どうなんでしょ? リーディングとして聴くにはいい声なのは確かだから、CDとして耳だけで聴いて頭の中で自分で映像を想像するってのがいいと思うが・・・。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月12日 (月)

農楽里ファーム&くろやなぎ農園

 一昨日7月10日(土)=「農楽里ファーム」、昨日7月11日(日)=「くろやなぎ農園」、と2日続けての農活動・・・。


農楽里ファームのキビ畑・・・雑草が茂りすぎていてパッと見どれがキビかすらわからん状態に(^_^;) 比較的大きく育っているものもあるが、雑草より小さいものもある。そんなわけで午前中はひたすら地味に草取り。


午後は、まずはニンニクの収穫・・・といっても既に地面からは掘り起こしてある。1本づつ土をそぎ落としてケースへ入れる作業。その後、ダイコンやキャベツの収穫も行う。


慶師のバス停からの1枚・・・中央右端の茶色くなってるところ、慶師千人村の麦畑である。来週いよいよ刈り入れだ!


くろやなぎ農園の田んぼ・・・今日は草取りの援農である。まずは手押し除草機を一通りかける。3台で午前中いっぱいかかった。午後からは、除草機では取りきれない稲の根元まわりの草を手でかきとるように取っていく・・・当然腰をかがめての作業ゆえに、肉体的にはかなりつらい(>_<)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月 7日 (水)

家庭菜園メモ

 梅雨も末期、各地でゲリラ豪雨が激しいようだが、今日も雨の合い間を縫って畑へ出かける・・・。


左:左からじゃがいも・ハツカダイコン・小松菜・チンゲン菜・・・小松菜がすげえ茂ってる!
右:左からニンジン・白カブ・枝豆・・・ニンジンの発芽状況が相変わらずおかしい?


左:じゃがいも・・・花が咲いていた!
右:茂っていた小松菜をアップで・・・この後かなり間引きをする。


ハツカダイコンは赤も白も既に根の上部が見えている・・・種まきから20日経過しているのでもう収穫してもかまわないとこだが、今日のところは間引きのつもりで3分の1程度を収穫。


左:とうもろこし・・・すくすくと順調に生育中。
右:なす・・・1本が枯れてしまい、残ったこの1本にはなんとか育って欲しい。今日は異常なし。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月 6日 (火)

Webアニラジ:ANI-COM&ひだまり:6月

 だいぶ遅くなったが、6月最終週更新のタイトルをようやく視聴。

 「ANI-COM RADIO ~フジワラでいいカナ~
 まずは、舛成監督を迎えての、劇場アニメ「宇宙ショーへようこそ」・・・監督の「客入ってくれ」は単刀直入やな(^_^;) けーじ君も出演とのことで、子役たちとのアフレコ話に・・・子供たちに気を使われちゃうけーじ君かわゆす(^_^;)
 続いて「アニチカラジオ」コーナーは、「世紀末オカルト学院」より神代マヤ役の日笠陽子がゲスト・・・日笠のハイテンションはここもでもか!けーじ君&アスミンの「日笠さんが怖いです」はわろた(^_^;)
 ところでこの作品、長野市松代の皆神山が舞台とのこと・・・松代というと、戦国時代・真田氏の縁の地だったり、太平洋戦争末期に大本営が造られたり、群発地震の震源地だったり、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」では第2新東京市の候補地&起動実験場だったりと、いろいろ話題は豊富なのだが、皆神山ピラミッドの話は初耳でした!?

 「ひだまりらじお×☆☆☆
 今回のゲストは、夏目役・福圓美里
 冒頭の茶番コーナーはいつにもまして自由度高いな(^_^;)
 仕分けで廃止となった「イエス!アスミス」「イエス!アスミッツ」に代わる挨拶は・・・普通に「こんにちは」だそうな(^_^;)
 サッカー・ワールドカップのデンマーク戦に勝ったのは、ひだまりらじおの御利益だったのか!(^_^;)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2010年7月 5日 (月)

農楽里ファーム:イベント

 一昨日7月3日(土)、今回の「農楽里ファーム」活動は、先日の記事どおりのイベントデー。


 午前中は田草取り・・・手押し除草機にももうだいぶ慣れたが、ここの田んぼは機械植えなので、間隔がやや狭く、稲を巻き込まないように注意が必要であった。


 お昼はかまどでご飯を炊く。たきあがったご飯をおにぎりにするのは子供たちの役目。


 午後、最初は「獣外問題と生物多様性」と題するセミナー・・・改めて、資本主義の名のもとに自然を食い尽くしている人間の傲慢さ・愚かさを感じる・・・。
 その後夕方からは、野生肉料理教室ということで、シカとイノシシの肉のスジ取りを体験。


 一方、シカ肉といっしょに食べる野菜も炭火焼で焼かれていく・・・味噌をつけて焼いたシカ肉とこの野菜は、さらに別途に作っていた「トルティーヤ」にまいて食べた。イノシシの方は、酢豚風の料理になった。
 そして夜の部・・・あいにくの雨で蛍狩りは断念。右写真は、古民家自体をスクリーンにしたプロジェクターアートの一部、なんとも幻想的な時間でありました。

 というわけで盛りだくさんの1日、さすがに心身ともにつかれたな(^_^;)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

ゆうゆうじてき:本家

ぷちカンパ

  • WebMoney ぷちカンパ

リンク:ピックアップ

リンク:アニメ

  • アニメミュージックを試聴&ダウンロード
  • アニメセレクト AT-X SHOP
  • ゲームミュージックを試聴&ダウンロード

リンク:Yahoo!

リンク:ポイントサイト

リンク:その他

  • TREview
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ