« 記録2009その1:マラソン | トップページ | 記録2009その3:アニメその1 »

2009年12月29日 (火)

記録2009その2:農

 昨日に引き続きの記録2009、その2のお題は「農」・・・「農業」の「業」はあえてつけない。「産業」としての農業、「職業」としての農業には基本的に興味・関心がないからである。私の興味・関心は「自分が食べるものを自分で作る」=「自給自足的生活」「自家農園」にある。

 「自分が食べるものを自分で作る」というテーマで情報収集をし始めた際、最初は普通に「農業」の情報も収集していた・・・自治体が振興している新規就農施策や各地の農業法人など、「おもしろそう」「やってみたい」と思わせる情報は次々と入手できた・・・しかしネットでの情報収集というのは際限がないせいか、いつしかその次々と現れる情報の洪水に溺れていく感じとなっていた・・・なのでいったん情報収集を止め、自分が何をしたいのかをもう一度よく考えた・・・「自分が食べるものを自分で作る」この原点に立ち返ることで、「産業」「職業」としての「農業」がやりたいわけではない、「農業で稼ぐ」「農業で儲ける」ことには関心がない、ことを確信した。

 そして見つけた情報が「慶師千人村」だった・・・実家のある長野市の外れ、旧大岡村にて今年から始まることになったプロジェクト。耕作放棄地解消と農村集落維持を目的として、穀物(米・小麦・大豆・そば・ひえ等)を栽培するのである。ちなみにこの慶師集落の田んぼは、棚田百選に選ばれているとのこと。
 米で言うと5月の田植えから9月の稲刈り・10月の脱穀まで、他の作物も種まき・苗植えから収穫まで、半年の間週1回ペースで農作業に従事することができた。そしてもちろん「自分が作ったものを自分で食べる」ということもできた。

 さらにそこで知り合った縁から「くろやなぎ農園」さんにも伺うようになり、いろいろと農作業をさせていただいた・・・そしてこちらでは来春から畑の一部を貸していただけることになったので、野菜を作りたいと思っている。

 そういうわけでこの2009年という年は、私にとって「農」ライフ元年となったわけである・・・もっともまだまだ始まったばかりで問題・課題ばかりでいろいろ模索中。私が目指す「農」は現金収入を伴わない・・・資本主義経済である現代日本では、現金がなければ生きていけないのも事実、食べ物だけあっても生きてはいけないのだ・・・いろいろとやりきれない思いはあるのだけれど、とにもかくにも第1歩は踏み出したのだ。歩き続けていくしかない・・・歩き続けていれば道は開けるだろう、そう思いたい。

« 記録2009その1:マラソン | トップページ | 記録2009その3:アニメその1 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550668/47140764

この記事へのトラックバック一覧です: 記録2009その2:農:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/12/30 09:33) [ケノーベル エージェント]
長野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 記録2009その1:マラソン | トップページ | 記録2009その3:アニメその1 »

ゆうゆうじてき:本家

ぷちカンパ

  • WebMoney ぷちカンパ

リンク:ピックアップ

リンク:アニメ

  • アニメミュージックを試聴&ダウンロード
  • アニメセレクト AT-X SHOP
  • ゲームミュージックを試聴&ダウンロード

リンク:Yahoo!

リンク:ポイントサイト

リンク:その他

  • TREview
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ